糸東流空手道教範

糸東流空手道教範

『糸東流空手道教範』

空手道型の本質を鋭く表演、解説した新技術書
当代最後の武人 塩川寳祥の遺作

次代に繋ぐ
前著『真伝 糸東流空手道』の発刊より5年の歳月が流れました。その間に私は米寿の節を越え、いよいよ老境に入りました。まだまだ武道への情熱は若い頃のままと思いつつも、次の世代へ引き継ぐこともしなければならないと感じ、息子尚成に糸東流空手道塩川派の第二代宗家を継承させました。昨年の1月13日に下関市において私の米寿の祝いと兼ねて継承式並びに祝賀会を開催いたしましたが、日本空手道会の関係者をはじめ、他の空手団体、居合道、杖道の諸団体より多数の皆様にご出席いただき、流派を背負うという責任の重さに息子共々あらためて身の引き締まる思いがいたしました。
本書は、第二代宗家の継承を記念して制作したもので、次代を担う流派の皆々様が宗家を中心に結束して、正統な技術継承がなされていくことを切に願うものであります。
私は、戦前より糸東流空手道開祖の摩文仁賢和先生に師事し、空手道の修行に専念してまいりました。糸東流は、特に型とその分解に重きを置き、型即ち組手という理念が特徴であります。また、身体運動としても理に適ったものであり、体育的にも優れた効果があります。まさに日本の誇る身体文化であると言えましょう。
さらに、「空手に先手なし」に代表される平和主義の思想もまた、これからの社会に強く望まれるものであると確信しております。実際に戦争を体験した私だからこそ、強い武術ほど平和を愛する精神の必要性を感じるのかも知れませんが、これからの時代を築いていく若い人たちにもその理念は受け継いでいってほしいのです。 (序文「次代に繋ぐ」より抜粋)

【主な内容】

★糸東流空手道とは ⓪基本事項 ①平安初段 ②平安弐段③平安参段 ④平安四段 ⑤平安五段 ⑥十手 ⑦慈恩 ⑧慈允⑨二十四歩 ⑩雲手 ★すべては型の中にある★追悼 塩川寳祥先生

 

著  者 塩川寳祥+塩川尚成
定  価 3,996円(税込)
判型 ・頁数 B5判・196頁
概  要 10種の型の概説・動作解説・要点・分解組手を詳解。型が即実戦に使える糸東流の極意。
発 売 日 2014年5月15日
ISBN 978-4-434-18962-3

 

カテゴリー: 空手道 パーマリンク