『いつもそばに犬がいるから』

一期一会の縁で結ばれた人と犬との33の物語。境遇も状況もみんなちがうけれど、どんなときもそっと寄り添いまっすぐな瞳でだまってじっと見上げてくれる……。いつもそばに犬がいるから、今日も元気で!

【主な内容】靴磨きと老犬/道場の番犬/十頭の保護犬・一頭の飼い犬/門前町の長寿犬/職安前の預り犬/少女と横綱犬/八丈動物病院物語/パーキング・エリアの捨て犬/改札口の名物犬/土手のノラ犬/いつも雑種犬といたガード下のおじさん/救世軍に犬がやってきた/ある凄い犬の話/終末場の魔法の手/団地の盲目犬/最後の命令/いつもビリの雑種犬/最後の通院/ハーネスのない盲導犬/店長は小型犬/雨に消えたツッパリ犬/新しい旅立ち/「虐待」から「愛情」へ/迷い犬がやってきた日/住職と先導犬/山小屋の管理人とガイド犬/迷い犬がいた日々/傷ついたシー・ズー/救われた首輪犬/語り継がれる「黒い犬」/五番目の児童/「田園」で助けられた田助/やっぱり、犬と共に

著  者 関朝之
定  価 1,944円(税込)/td>
判型 ・頁数 四六判・296頁
概  要 人と犬との33の感動秘話
発 売 日 2008年3月20日
ISBN 978-4-434-10868-6
カテゴリー: 書籍, パーマリンク